教員・保護者向けニュース

[10月15日] 北海商科大学/本学の就職状況と学びの特徴について

北海商科大学は平成18年“アジアの時代にアジアを学ぶ”を教育目標に開学。大規模大学にはない特徴的な学びで、新しい時代を担うにふさわしい人材を育成している。 さて、本学の学びの大きな特徴に〈少人数教育の徹底〉が挙げられる。1学年の定員は150名。講義は70名以内、ゼミナールは20名程度と一貫した少人数に よる教育で、語学力の向上や資格取得支援に力を注いでいる。
くわえて、キャリア支援においても少人数指導を徹底。3年次4月より始まる就職ガイダンスを皮切りに、就職希望者全員への個人面談、北海学園オリジナル就職支援サイト「ミナトコム」を活用した双方向型の指導など、一人ひとりの希望の進路実現に向けた、きめ細やかなキャリア支援体制を整えている。

これらの成果は就職実績にも表れ、2013年3月卒業生の就職決定率は95.5 %、さらに女子のみに限ると100 %の決定率を誇っている。 本学の少人数教育、就職状況の詳細は、HP・パンフレット等で確認を。

<本件に関するお問い合わせ>
北海商科大学 入試係 TEL:0120-733-066

▼最近のエントリ

▼カテゴリ

My Page

▶会員ID・パスワードを忘れた方はコチラ

資料請求カート

資料請求カートにいれるとまとめて資料を請求できます。

▶現在のカートの中身は、0件です。
  • 北海道情報専門学校 右部バナー広告
  • 北海道情報大学 右部バナー広告
モバイル版アドバンス|ケータイがあればどこでも見られる、便利なモバイル版サイトもぜひ、利用してね!