アンケートに答えて、ポイントためて、プレゼントをもらおう!

大学の入試にはさまざまな種類があることは、もう知っているよね。「大学入試センター試験」「一般入試」「推薦入試」「AO入試」など。今回は、申込時期が一番早い「AO入試」について詳しく説明するよ!キミの志望する大学では実施しているかな。

1講義目 そもそもAO入試って何???

ペーパーテストを合否判断とする他の入試方法と違い、受験生の個性や能力、大学との適性、本人の学びたいという意欲など、時間をかけて判定する人物本位の入試方法なんだ。私立大学では約77%の大学で実施しており、北海道大学や北海道教育大学岩見沢校など国公立大学でもAO入試を導入しているよ。

2講義目 これまでの推薦入試とAO入試の違うところは?

1原則として高等学校長の推薦は必要ない。誰にでもチャンスがあるってことだね!
2もっとも重要視されるポイントはズバリ「面接」。複数回実施する大学もあるよ。
3エントリー時期が早いのも特徴の一つ。5月~8月からスタートするので、早めの対策が必要だ。
4大学によって選抜方法が異なる。模擬授業やレポートの提出など、志望校の情報は事前に入手しよう!

3講義目 代表的なAO入試の流れを知ろう!

AO入試は一般入試と違い、書類審査や面接・面談、自己アピールなどで時間をかけてじっくり審査する入試制度なんだ。申込時期も早いので、募集要項などでしっかり確認しておこうね!

対話重視型 ※北海道情報大学「AO入試」の場合 エントリー 適性テスト・面談 エントリー内定通知 AOセミナー 出願 合格発表 レポート提出・添削指導 講義理解型 ※千歳科学技術大学「AO入試A型」の場合 エントリーシート提出 スクーリング(面談&実験授業) 実践レポート出願許可(選抜) 出願 面接 合格発表 入学前学習の開始(合格者)

上記2校のスケジュール、名称は平成23年度入試の一例です。
平成24年度入試の情報は変更の可能性がありますので、必ず各校の募集要項やHP等で確認してください。

AO入試用語解説

My Page

▶会員ID・パスワードを忘れた方はコチラ

資料請求カート

資料請求カートにいれるとまとめて資料を請求できます。

▶現在のカートの中身は、0件です。
  • 北海道情報大学 右部バナー広告
  • 北海道情報専門学校 右部バナー広告
モバイル版アドバンス|ケータイがあればどこでも見られる、便利なモバイル版サイトもぜひ、利用してね!